TOP > Book Review > 『かばくん』岸田衿子作 中谷千代子絵

『かばくん』岸田衿子作 中谷千代子絵

童話作家の岸田衿子さんが亡くなられた。
『かばくん』は、絵本『かめとうさぎ』を描いては悩みしていたとき、友人がぜひ読んでほしいとプレゼントしてくれた一冊だった。絵本のことば、削ぎ方の参考になるよとのアドバイスだった。絵の力と言葉の力が対等に、押しつけられることなく入ってくる。あぁこれが絵本かと、自分たちの描いている絵本が小さく見えた。

おきてくれ かばくん
どうぶつえんは もう11じ
ねむいなら ねむいと いってくれ
つまらないから おきてくれ

岸田さんの訃報の後、上野動物園のかばのさつきがあとを追うように亡くなった。人間にすると80歳くらいになるんだそうで、岸田さんと一緒にあの世に逝ったのですね。