TOP > 吉阪隆正とU研究室 > 『Ahaus』2008年3月 今和次郎と吉阪隆正

『Ahaus』2008年3月 今和次郎と吉阪隆正

寄稿 藤森照信
今和次郎から吉阪隆正へ 受け継がれた「住居学」|倉方俊輔
建築家吉阪隆正を知る
今和次郎のまなざしと吉阪隆正が受け継いだもの
都市―都市と田園の二重奏を生きるー今和次郎の都市論|黒石いずみ
「弘前市都市建設計画」が提案したこと|安藤洋一・小路紀光
農村―今和次郎と青森県農村住宅研究|荻原正三
津軽の農村調査|寺門征男・中村茂樹
三戸町目時の農村公園|齊藤祐子
農村地域施設・農村公園の計画・設計|嶋田幸男
雪―雪国の住宅改善と今和次郎|沼野夏生
弘前における積雪都市計画|中村茂樹
青森、早稲田建築と私|戸沼幸市
フィールドワークの記録 スケッチという手法
今純三の考現学ー採集と芸術|對馬恵美子
吉阪隆正が描いた青森
今和次郎による吉阪邸バラックのスケッチ
超然たる風格 伯父和次郎の思い出|今純一郎


かめ所蔵 Book Review